• top
  • >
  • (仮)”目で見る吹田のごみ80年史展”の募集について

(仮)”目で見る吹田のごみ80年史展”の募集について

概要
 令和2年度、吹田市政80周年・大阪万博開催50周年を記念し、ごみ問題の歴史について写真を中心とした展示会を開催する計画です。内容は施設見学に来た小学生が見ても理解でき、環境学習に役立つものとし、また幅広い来館者に見ていただけるよう常設展示へと移行する予定です。
吹田市は1940年に誕生し80周年を迎えようとしています。誕生から10年毎の吹田市のごみ・環境についての出来事を、当時の日本の社会情勢と照らし合わせながら、楽しく見ていただけるような展示にしたいと考えております。

募集要項
吹田市のごみ処理や社会の変換にかかわる写真を募集します。
提供いただいた写真は複製の上、原本はお返しいたします。

例:ごみ処理にかかわる写真
  ・戦前のごみ収集方法がわかる写真(コンクリートごみ箱、片引き車等)
  ・ごみ処理工場(南工場、北第1工場、北第2工場)
  ・ごみ収集車(三輪自動車、最初のパッカー車)等

  日本の社会情勢
  ・高度経済成長期の日本
  ・千里ニュータウンの開発当時の様子
  ・東京オリンピック
  ・バブル経済期 等

募集期間
 令和元年6月1日(土)~

展示期間
 令和2年4月~

展示場所
  吹田市資源リサイクルセンター(くるくるプラザB棟5階展示室)

提供していただいた方には粗品を進呈いたします。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

担当:事務局局長 山口  
事務局 山中